九星 気 学 lab。 幸せをもたらす「天道」

⌚ 気になる用語がありましたら参考にしてください。 四緑木星の人は外面的には爽やかで透明感のある人です。 コロコロと変化する山の天気のような性格で、様々な表情を持っています。

5

😝 九星気学で方位取り(祐気取り)をしたけれど、効果が感じられず、「九星気学は当たらないのでは」と思われている方もいらっしゃるかもしれません。

18

🤟 例えば、「傾斜」(けいしゃ)という星の存在がありますが、傾斜(けいしゃ)が性格に与える影響も、かなり大きいです。 適齢期の人は、自分に合う本命星に絞って恋活・婚活することは非常に有益です。

10

⚓ いつでも吉方位へ行けばいいというものではありません。

10

☏ 場所や時間の都合を問わず• 人を傷つける・人から傷つけられるものをいいます。 そのためには、まず自分の身の回りから整理していく作業が必要となりそうです。

16

😚 自分の基本カラーを知っておこう ちなみに、九星気学で「ラッキーカラー」と言った場合は、2通りの考え方があります。 人生の前半は調子がいいですが、謙虚さを忘れると晩年に苦しみます。

😔 他を認めることができれば、思いやりの心が育まれ、トラブル回避ができます。 運気が良い時は良いのですが、一度調子を崩すと、起き上がるのに時間がかかる傾向にあります。 わからないことが出てきた時にそこでつまずいて学びが止まってしまう• 私自身は最初に個人レッスンで学べたことが気学が大好きになるきっかけにもなりましたし、しっかり知識を身につけることができたので良かったと思います。

6

🐲 2008年冬• 成人までは月命星を、その後は本命星を見るようにしましょう。 自分で活用するレベルなら独学でも十分可能だと思います。 出すはずというのは、私は九星気学で相性鑑定はしないからです。