文 スト 芥川。 【#コンパス攻略】中島敦の立ち回りかたとおすすめ理想デッキ [ファミ通App]

☣ レンとともに行動して、お互いにヒーロースキルを溜めつつ戦いたい。 ヒーローアクション+ヒーロースキル 味方の攻撃4. ヒーロースキル・ヒーローアクションで味方の攻撃力・防御力アップを持つため、味方の戦闘を支援するのに使っていこう。 ただしアビリティが発動する範囲は限られているので、固定で芥川龍之介と組む際には、可能な限りともに行動するように心がけたい。

18

🐝 自身にバフを付与するHSのため、発動時の無敵が解除されるタイミングでカウンター系のHSを合わせられると無防備にキルされてしまうことも。

11

❤️ とくに【近】のフルークや始龍では一撃必殺の威力になるので、組み合わせて使っていきたい。

7

👍 発動後はステータスが上昇しているが無防備なため、相手に囲まれた際の時間稼ぎで使用してもすぐに倒されてしまい、ヒーロースキルの恩恵は得られにくい。

10

😇 効果範囲が限定される分効果は高く、攻撃は3倍、防御は6倍にアップする。 自身への効果は攻撃1. しかし、グレートウォールのAからCなど高すぎると効果が乗らなくなってしまう。 終盤 HSが残っている場合は、防衛 or 逆転の要としてHSを発動させよう。

2

😔 チャットなどで味方と意思疎通を図り、味方が周囲にいてなおかつ自分が倒されないタイミングでヒーロースキルを使い味方とともに相手ヒーローを倒し、人数差でアドバンテージを取っていきたい。

9

🙃 終盤 終盤で使うことの多いヒーロースキルは、リンの周囲に攻撃・防御を大きく上昇させるフィールドを展開する。 【近】、【連】適正が高いことからカードスキルでキルを狙いにいくかサポートするタイプに分類される。

7

🤭 7と低めの防御を手厚くフォローできる内容だ。 5倍、防御3倍のため、味方に付与する目的が大きいだろう。 相対したら、これらの攻撃手段で一気に体力を削りきってしまおう。

13