自己 紹介 パワポ 例。 簡単な自己紹介のプレゼン方法【パワポを上手に活用しよう】

⚒ 就活の選考で企業は、就活生の「能力」と「人間性」を見て審査しています。 経歴を書くのも良いですし、 あなたが体験したことを織り交ぜても良いでしょう。 初めて会う人と交流するうえで大切な「自己紹介」ですが、あまりにスタンダードすぎると「面白くない」という印象を与えてしまう場合もあります。

14

☎ 資格を持っていたら記載すべきです。 例えば出身地・趣味が同じ、転職経験がある、元営業部員など小さなことでも何か共通点を見つけることができれば、相手との心の距離はぐっと縮まります。

17

👉 自己PRでプレゼンが求められることには理由がありますので、理由を知って何が見られているのかを知っていきましょう。

6

👈 パワーポイントを使いこなしている方は、1枚で自己紹介を全て完結させることもできますが、パワーポイント初心者の方は1スライドに1項目の原則を守りましょう。 その為にラーメンを好きになったきっかけストーリーをしっかりと作る事です。 趣味といえば、読書・映画鑑賞・音楽鑑賞・スポーツが定番です。

18

✇ 「いったい、どうやったら好印象を与えられるんだろう…」とお悩みの方必見!次はシーン別に趣味をアピールするコツをいくつか具体的に挙げるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

7

☣ パワーポイントのテンプレートをシンプルなデザインのものにすると、自己紹介で使う写真をたくさん入れてもゴチャゴチャした印象になりにくいのでおすすめです。 どれだけ素晴らしい内容でも相手に伝わらなければ意味はありませんし、評価もされません。

8

✍ 事前に話すことをまとめて書き出し、練習しておくとスムーズに話せるはずです。 本日は出勤初日ということで、朝から正直緊張しています。

19

👀 能力と人間性のうち、企業は「あなたらしい写真」で就活生の人間性を判断し、就活生と企業のマッチ度を測っているのです。 それとも、「あなたらしい写真」に貼ってはいけない写真があったりするのでしょうか・・・。

4

🙃 多少のぎこちなさがあったとしても、内容がしっかり伝わればOKですし、入社して慣れてくれば能力を高めることができます。 操作手順として、• ユニークさを出すには、相手が創造しやすいように具体的に書く、意外性を利用する、あなたしか経験していないストーリーを組み立てるなどが有効です。

12