赤外線 透け。 木村沙織 画像: 赤外線撮影

🤲 しかし、対策側の進化も目覚ましく、特に水着やインナーなどは赤外線を吸収する特殊繊維加工を施した素材で作られていることが多く、スケスケカメラで丸裸になる、なんてことはなくなりました。 そんなかわいい超ハイレグの鶴見虹子を 赤外線で撮影したとされる動画を発見しました! 鶴見虹子が超ハイレグ姿で登場する時は いつも決まってノリノリな状態なのですが、 今回はさらに赤外線での動画も含まれる為に その過激さはいつもの何倍にも膨れ上がりますね! 更に可愛さは何百倍となるでしょう。

19

🤭 今後オリンピック等に 支障をきたさなければいいですね。

♻ 現代では機材を組み合わせると同じ環境を作れるようですので、、女性は注意が必要。 。

18

☣ このように生地の材質や厚みによっては簡単に赤外線透視撮影が出来るのですが、実際の衣服や水着には可視光線下で透けないようにインナーや厚めのサポーターが入っていますので、それが邪魔になって下着や肌まで赤外線が届かずに、マスコミが騒ぐほど簡単には透視することが出来ません。

10

😗 今の時期は、特に日差しも強く赤外線も豊富なので盗撮犯が多くなる傾向にあります。 ばっちり見えすぎてしまって、逆に水着なんて着用してない方が 恥ずかしくないんじゃないかと思える程。 (夏物学生服はこのパターンです) これらのことから分かるように、赤外線透視に適した季節は夏です。

8

🤭 可視光線の情報も混在しているために赤っぽいカラー映像になっていますが、この状態でもハンカチの下にある雑誌の様子が透けて見えます。 さて、この改造赤外線カメラですが、実は簡単に手に入ります。 もちろん、悪用厳禁などの記載はありますが最終的には使う人の品位に委ねられています。

3

⚒ 逆に冬に着用する衣服には透けないものが多いため、赤外線透視が難しいです。 本来、赤外線カメラは、夜間に動物の行動を妨害することなく撮影したり、古文書などの解析や一風変わった風景撮影など特殊な環境下で使われる事を想定しています。

🙄 現在オークションなどで流通している改造カメラは、このIRカットフィルターを除去し、代わりに赤外線透過フィルター(IRフィルター)に置き換えているのです。

12