手風琴 の しらべ。 備前屋の「手風琴のしらべ」「あわ雪」を求め岡崎の本店へ!

♻ しっとりとなめらかな餡を、発酵バターの香り豊かなパイで包んだそのまろやかさは、西洋音楽が初めて日本人の心にじんわりとしみこんでいった頃の手風琴の音色のような味のハーモニー。 「あわ雪」は卵白を泡立て、厳選した寒天と砂糖で固めた、淡雪のような口溶けの淡泊なお菓子です。

⚠ 先日、両親が愛知へ行ったときにも「買ってきて!」とリクエストしちゃいました。

👌 思ったほどではないですね! 手風琴のあんこは甘さも控えめで美味しいので、そこまで砂糖などを使用していないのかもしれません。 昔この紙風船を叩き割るまで遊んだ記憶があります。

9

🤞 「手風琴のしらべ」アレンジレシピ コラボ収録 そんなシロノワール風なアレンジレシピに挑戦。 さすがの銘菓です。

6

👉 私は自身が大好物なこともあって、友人に自信を持って「おいしいよ!」と渡してました。

👌 また、愛知県内のSAでも取扱いがあり、詳細は『備前屋』さんのTwitterに記載されています。

14

☣ 先日、上京した母がお土産で買ってきてくれて、懐かしい気持ちになりました。 コーヒー味が美味しそうだったのでこれにしました。 店内はどんな感じ? 和菓子の商品だけでなく、洋菓子の商品も揃えているのですね。

4

😊 名古屋銘菓の「手風琴のしらべ」は、上記にもある通り、しっとりしたパイに包まれたなめらかな餡が美味しいお菓子。 今回は、その収録から僕の作ったアレンジレシピを紹介します。

14

🤩 ということですよね! 気になる【手風琴のしらべ】の カロリーは? 手風琴のしらべのカロリーですが・・・ これに関しては【備前屋】さんのツイッターで発見! ご愛顧有り難うございます。 明治から大正にかけてのモダンがコンセプトになっており、 懐かしいレトロな雰囲気が素敵です。 全く知らなかったぜ。