復讐 の カルテット。 復讐のカルテット

🤛 「ボーイフレンド」(準新作)• 恋人の研究資料をコンリョングループに売るため、その取引に向かう途中事故を起こし多くの犠牲者をだしてしまう。 抗議する娘に幽霊会社を作り600億ウォン横領したのは知っているからすぐ返せと命じるが、セギョンはそのお金はテスが使った!と言い訳をするが、ピルモは会社に来るなと命じる。 子供がお腹がすいたと言っても泥酔し、自分だけ逃げたセギョンは母親失格だし、人間としても終わってます。

12

🤣 ダリはお金に困り、恋人のギチャンから品種改良したカモミールの研究資料を奪い、コンリョングループに売りつけようとしていた。 ホテルに来てセラの母親がチェックアウトをしたと聞いたダリは、預かっているものがあると渡され中を見ると目をくり抜かれた人形が入っていて悲鳴を上げるが、メモには鉢植えと書いてあった。

💔 ドゥルレが妊娠を疑う発言をするとセジュンも一緒に病院へ行き確認したと嘘をつく。 交通事故が起きたことによって大切な人を亡くした3人は、事故現場から逃げ去った女性にすべての原因があると考え、その女性を探すことに。

14

😘 追い出され門の前で座っていた母親を見たセジュンは驚くが、金持ちの娘が嘘だと知らないゲファは、お母さんに頼んでパーティーでも開いてもらって!とダリに頼む。 最近反抗的なギチャンに弁当を届けに来たサンミだったが、母親じゃないから構うな!と言われると蹴飛ばし弁当箱を空にしろ!と怒鳴る。

17

🤝 自分がセフで本当の家族を見つけても喜べないギチャンは可哀相でした。

16

👏 ダリはお金に困り、恋人のギチャンから品種改良したカモミールの研究資料を奪い、コンリョングループに売りつけようとしていた。

👌 9年前、ミス・マに濡れ衣を着せ、幼い子供たちを犠牲にした事件の犯人たちは死を迎えました。 ダリはお金に困り、恋人のギチャン(イ・ジフン)から品種改良したカモミールの研究資料を奪い、コンリョングループに売りつけようとしていた。 ク氏一族の徹底的ないじめながら、 メイド取り扱い受け、30年を生きたが、 いつか息子にコンリョングループをと生きる野心を持つ。

13

🔥 奇しくもこの事故により、救助車の到着が遅れ母親を亡くしたドゥルレ(チャン・ソヒ)と、火事で娘を亡くしたウニャン(オ・ユナ)。

19

📱 けれども、ダルヒを良く思わないセラに、泥棒扱いされ言い合いになる。