Airpods pro 偽物。 【見分け方】AirPods Proの偽物を徹底レビュー!【本物そっくりです】

✆ エルゴノミクスデザイン 長時間の音楽視聴などを快適にするために、 耳と接触するシェルの形状が人間工学に基づいたデザインになっているのも最大の特徴であり、かなりデザインも 上質になっています。 しかしイヤホンチップを止める凸起もあるので、騙されてしまいますね・・・ AirPods Proの使用感の違い AirPods Proの本物と偽物では、使用感は全く違います。 どうしても安いものが欲しいときは、もうAirPodsを買うのではなく、安くて性能の良い他メーカーのものを買いましょう。

18

😔 ちなみに、充電ケースの蓋を開けた裏側にも印字されてませんでした。 先日12 Proに買い替え下取りに出した際に、iPhone8が偽物であることが判明しました。

17

🚒 IDを登録して、クレジットカードを発行するだけで4,000円分のポイントが獲得でき、1回のショッピングにつき2,000円のキャッシュバックポイントが獲得できます。 結論 Nteelsで売られているAirpods Proは高確率で本物ではなく、 偽物 だと思われます。

☝ この情報は自分では確認することができず、で確認してもらえます。

1

🐾 【右のイヤホンを2回タップ】次の曲へ• 音質は言うまでもない この偽AirPodsは800円ですから、本物のAirPodsとは比較するまでもありません。

4

☯ 確実に本物を買う方法 確実にAirPodsの本物を買いたいなら、 Appleの公式サイトを利用すれば一番間違いがありません。 つい先日、2万5千円でメルカリで購入したAirPods Proが偽物だとわかりました。 事務局キャンセルになると、購入者には返金されますが、商品を返品する必要はありません。

11

🍀 左の偽物の説明書には日本語が書いていません。 AirPods Pro パッケージの中身を比較 次にパッケージの中身の付属品などを比較します。 また、 本物には、化粧箱のバーコード部分に、シリアルナンバーが記載されています。

👆 機能 生意気にも、AirPods Proとして認識されますw これはワンチャンあるのか?と思ってノイズキャンセリングと外部音取り込みを試してみたら、やっぱり ダメ でしたw しかし、意外なことに音質はそんなに悪くないので、ワイヤレスイヤホンとしては普通に使えますw もちろん、AirPods Proと比べたら、音の出るゴミですがね! 本物との見分け方 今回の経験を踏まえて、 偽物を購入しない為に購入前に確認すべきポイントと、購入後に届いた商品が本物であるか確認する方法をお伝えしたいと思います! 購入前 新品の場合、購入前に真贋を見極めるのは非常に難しいですが、商品画像にレシート、または購入証明書の写真があれば、かなり信憑性は高くなります。

17