時候 の 挨拶 7 月。 【7月/文月】時候の挨拶と結びの言葉。例文フレーズまとめ

⌛ ・梅雨とは思えない暑さが続いておりますが、お変わりありませんか。 高温続きの毎日です。

18

👋 真っ白な入道雲と青空のコントラストが美しい季節になりました。 夏バテなどされませんように、体調には十分ご留意くださいませ。 敬具 ・長雨が続く季節につけ、ご自愛専一になさってください。

⚐ 土用丑の日 土用とは、立春・立夏・立秋・立冬の前の18日聞のこと。

3

☮ そちらはお変わりありませんか。 暑い日が続きますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

11

🤔 お盆の終わる15日には、霊が冥土に帰れるように、送り火をたいたり、仏檀に備えた供物を川や海ヘ流します。 ・長雨の季節となりました。

5

💙 出席いただいたことへのお礼状の例文 拝啓 日ごとに暑さが厳しくなりますが、〇〇様にはお元気でお過ごしの由、お喜び申し上げます。 ・青葉が生い茂る初夏の折、貴社のさらなるご活躍をお祈り致します。

18