手相 火星 環。 【手相】自ら運勢を切り開く火星環の意味とは?逆転人生も起こり得る!?

☮ 【水星環の見方】 右手:直感力が優れている 左手:才能がある 両手:天才 ファミリーリング ファミリーリングとは、 親指の付け根の関節部分に出るくさり状の線のことを言います。 一重しかない火星環でも、諦めずに信念を持ち続け、努力し続けていれば、二重になることもあります。

💕 特化がない分、火星環の方が世界が広いと言えます。

16

😔 目標を見据えて、どんな状態であっても諦めずに努力をしていれば、やがては線が繋がり、大きな幸運を掴めるチャンスが待っています。

2

💅 私自身の成功もまさにそれで、貧乏な家の末っ子として生まれた私は、家族や兄弟・親戚を頼ることはできませんでした。 諦めない努力もプロセスの一つとなる時なのです。 作った作品が高く評価されることもあるでしょう。

😆 非常にモテる上に、情熱的な恋愛をします。 コツコツと積み重ねた努力が知識となり、まわりからも認められるようになるでしょう。

15

🤝 「 火星環」を持っている人は、 競うことが好きなので、競争世界に身を置くことが多く、しっかりと中指下まで伸びていれば、 競争社会で勝利することができる手相になります。 妖美の世界に対し、優れた素質を示す人物も少なくありません。 手相には惑星や衛星名が付けられた「~環」と呼ばれるものがあります。

18

👀 ただし、当然のことながら逆転劇を繰り広げる訳ですから、それに伴う苦労は果てしないことが多いので、そこをクリアした場合に限ることになるのですが…。

☕ com 火星環のそもそもの意味は、這い上がる力を持っているという意味であることは前項のとおりで、そこに違いは何らありません。

2