カローラ ツーリング 中古。 カローラツーリング・ハイブリッドの中古車

👐 2L直噴ターボエンジンを搭載し、トランスミッションは6速MTを組み合わせた「ダブルバイビー」を設定。 内装では、メーター周りやステアリングホイールなどにシルバー塗装を施し、レジスターノブは、サテンメッキ加飾とするなど、装備を充実させた。 また、7つのSRSエアバッグ、全方位コンパティビリティボディ構造で、万が一の衝突安全への対応に貢献。

12

☝ また、シートヒーター(運転席・助手席)、ステアリングヒーター、エアクリーンモニター、ナノイーを特別装備。 運転席エアバッグ• 5万円 西東京カローラ 立川富士見町マイカーセンター• 国産車にワゴンボディが少ない現状だと、少し上のクラスに「スバル レヴォーグ」が、下のクラスにフィールダーや「ホンダ シャトル」がいる程度で、ジャストサイズの希少な国内向けワゴンという立ち位置は変わりません。

17

🤣 それなりに我慢が必要になってきます。 ドライブレコーダー• ルーフレールだけは、正直いらなかったです。 8名 エンジン種別• 衝突被害軽減システム• TNGAプラットフォームを活用しつつ、国内専用の設計をすることで、低重心でスポーティなスタイリング、走る楽しさと取り回しの良さの両立が図られた。

♻ ワンセグ• 安全機能では、自転車や夜間の歩行者検知が可能な、最新の予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」を標準装備。 本体 価格 255万円 支払総額 263. 5万円以下• ディーラーには、迷惑をかけて申し訳なかったです。

😚 Wエアコン• 【総評】 良かったのですが、試乗後営業から何も連絡がなかったのも理由で、他車を購入しました カローラという車種の幅がありすぎて、、、これはこれで別のネーミングで販売してほしかった。

11

📞 個人的にはワゴン車なので、16インチぐらいの方が好みです。

☢ 10万円以下• ディーラー車• HDDナビ• 後席は広さはあるのですが、しっくり座れない、、長い間座っていると疲れてしまう感じでした。 ブルーレイ再生• 150万円~200万円• ・販売店所在地の所轄陸運支局以外で登録を希望する場合• 左ハンドル ミッション/駆動系/乗車人数• 詳細条件• アダプティブクルーズコントロール• オートクルーズコントロール• 3列シート• さらに、リバーシブルデッキボードを設定し、荷室床面の高さを2段階に調節可能とした。 ボディタイプ• 以来自動車専門誌ほか、ウェブなどで執筆活動を展開、現在に至る。

16