浅見 光彦 シリーズ。 浅見光彦

💅 葛石(岩手県警捜査一課 警視) -• 春子(民宿「三崎屋」女将) - 村野友美• 小山田誠吾(業務用食器類販売店経営) - 掛田誠• 北原絹江(千賀の母・旅館の女将) -• 朱鷺寛一(岡の朱鷺家) -• 坑夫A -• 植竹ひで子(「飛鳥II」メディカルセンターの看護師) - 第51作「中央構造帯〜平将門伝説殺人事件〜」(2014年)• 島田いづみ(畝傍考古学研究所 研究員) -• 笠井(警視庁鷺宮警察署 刑事) - 田中啓三• 「浅見光彦シリーズ」で浅見光彦を演じられ、その以降も役者としてはもちろんのこと、クイズ番組に数多く出演を果たされ、驚異的な正解率を誇られています。

15

😗 和村誠(中部観光交通 会長・瀬木山の後援会長) -• 鹿島行雄(通泰の息子・里見の叔父) -• 榎本(山河舎出版「週刊シリウス」編集部員) -• 岡野松美(池永家の住み込みお手伝い) -• 横山富子(美智代の母) -• 宮本(警視庁滝野川東警察署 刑事・小堀の部下) - 志村東吾• 山元博史(「淡路センターテレビ」番組制作部長) - 菊池均也• 杉岡(国東警察署 警部) -• 松浦勇樹(文部科学省職員・高知県教育政策課長・美由紀の恋人) -• 本間信也(青森中央大学 文学部歴史学科 教授) - 西田健• 大杉清隆(教育評論家・花巻市立上花城中学校の卒業生 ) -• 瀬木山(福井県の代議士) - 石田太郎• 長井明美(畝傍考古学研究所 所員・大和女子大学の卒業生・有里の先輩) -• 渡辺英子(渡辺の妻・日本長期産業銀行事業推進部 元行員) -• - 松本莉緒オフィシャルブログ 2007年10月17日• 田口京子(田口の妻) - 長谷部香苗• 和泉(クラブ店長) -• 恨みを遺して死んだ崇徳は怨霊となって京の都に祟りをもたらしたと語り継がれている。 西川(福井西警察署 刑事・木本の部下) - 菊池隆志• 新祖(三次駅駅員) - 菊池隆志• 柳川市観光案内所 職員 -• 杉岡(国東警察署 警部) -• 村田満(「飛鳥II」乗船客・恐喝の前科者) -• 演 - (第15作・第16作・第21作・第23作 - 第25作・第28作 - 第31作・第38作 - 第40作 ・第42作・第44作・第46作・第50作・第52作・第53作) 雑誌「旅と歴史」の編集長。

14

😗 国民宿舎「白鯨」従業員 - 亜呂奈• 演 - (第33作)(幼少期: 〈第33作〉) 12年前に土砂崩れで死亡した光彦と陽一郎の妹。 芳崎志穂(芳崎の妻・玉織繊維 役員) - 北河多香子• 黒川(レストラン支配人) -• 塚原為男(山河舎出版の編集長) - 安藤彰則• 松山(疎開の慰霊の会 幹事) - 佐々木一哲• 堀ノ内は、当山が転落事故のあったフェリーに同乗、挙動不審だったことを覚えていたため、光彦に事件の調査を勧める。

7

✌ 律子(松岡の秘書) -• 本橋丹那子(本橋の妻) -• 山名めぐみ(「TVグラフィック24」のレポーター) -• 比嘉孝義(南沖縄観光協会の事務局長・三線名人) - 第20作「化生の海-北前船殺人事件-」(2005年)• 一ノ瀬美和(玉織繊維 元秘書・山野の愛人) -• 宇津野ゆかり(ピアニスト) -• 甲戸麻矢(甲戸の娘・夕鶴の親友) -• 馬越(一弘の幼馴染・足助観光協会 職員) -• 結城麗子(女優) - 河合亜美• 永田 - 濱田和幸• 正岡錦恵(美誉の大伯母・名古屋医科大学付属病院の入院患者) - 長山藍子 第50作「」(2014年)• 小林(大聖寺警察署 刑事) -• 蒲田晴枝(北陸中日新聞加賀通信局の記者) -• 畑山(沼津中央警察署 警部補) -• 三ノ宮武士(由佳の父・志乃の夫・20年前 階段から転落死) -•。

😝 制作 - 放送日程 [ ] 榎木孝明版 [ ] 話数 放送回 放送日 サブタイトル 原作 ヒロイン 脚本 演出 視聴率 1 第1作 1995年12月 08日 伊香保殺人事件 『伊香保殺人事件』 鮎ゆうき 大久保昌一良 小林俊一 15. 「芸能界のクイズ王」とも称されていて、ラサール石井さんに並ぶ実力だそうです。 中田晴美(悠理の母) -• 林道子(中央図書館の司書) - (3歳:)• 川上トキ(桃陰流家元) - 第2作「横浜殺人事件」(1996年)• 笹尾正晴(魚貝類の加工販売店経営) - 志村東吾• 南(広島県警三次南警察署 鑑識) -• 丸岡孝郎(畝傍考古学研究所 研究員) -• 主演は、勿論、浅見光彦役の 平岡祐太さん。 新田あや子(翔の母) - 渡辺康子• - 菊池隆志ブログ 2011年10月22日• 弘田(裕子の兄) -• 小松牧俊(古美術鑑定士) - 出光元• 野口礼子(秋田県庁秘書課) - 中野若葉• 脚本 - (彩の会)、、、、、• 永瀬義治(金沢中央大学国文科 助教授・石川考古学同好会 調査顧問) - 塩屋俊• 北原千賀(音大生・高校時代は永瀬香奈子の教え子) -• 鶴井明(経営コンサルタント・小山田の高校の同級生) -• 斉藤(映画監督) - 井原啓介• 植竹ひで子(「飛鳥II」メディカルセンターの看護師) - 第51作「中央構造帯〜平将門伝説殺人事件〜」(2014年)• 智秋友忠(智秋家の長男・「智秋」東京本社社長) -• 一場貴子(時子の娘) - 川田しのぶ• 千葉(大島町水産試験場 職員) - 小嶋尚樹• 吉原清治(尾加倉の秘書) - 吉満涼太• 須藤隆(福富の秘書) -• 翌日、光彦は池沢の姪・美保子(床嶋佳子)と水上バスに乗り、隆子の足跡を追うが、何の手掛かりも発見できなかった。

🌭 佐橋登陽(有田焼の13代陶芸家・の父の知り合い) -• 村田さと子(活魚料理「玄界」店主) -• 轟幸子(轟の妻・大脇と克子の娘) - 棟里佳• どこの組織でもそうですが、いじめとかは学生に限ったことではなく、現在の世の中全世代に蔓延っております。 しかし、時間に遅れて着いたせいか、光明寺に新坂の姿はなかった。

5

😀 塚山(大貫の秘書) - 福井晋• 倉沢(志摩警察署 刑事課長・警部) - 重松収• 森田(記者) - 濱田和幸• 安原良子(「TVグラフィック24」のメインキャスター) -• なぜ「下司」なんていう千社札を貼っていたのか。 野平繁子(野平の元妻の連れ子・白山物産 社員) -• 鳥居篤子(洋装店「スワン」 店主) - 村野友美• 森川(広島県警三次南警察署 刑事・野上の部下) -• 天皇家の複雑な血の繋がりが呼んだドロドロの権力闘争と、その敗者の凄まじい恨みの物語だ。 畑谷昇(松川義雄の自殺を止めようとした男) - 青山勝• 宮下和生(金久保の娘婿で秘書) - 菊池隆志• 小林(大聖寺警察署 刑事) -• 稲田の父(夏八木勲)の話では、息子の教由は25年前に当山と家出してから連絡が無く、4年前に一度結婚の連絡があったきりで転落死した後、妻・萌子から遺産として1千万円が送られてきたという。

12

💓。 。 。

🤲。 。 。