ねばねば ネット 剣 盾。 ウオノラゴンの戦法・技のまとめ&考察

😍 起点作成をするわけではないので、不安定なより火力アップアイテムでの補助としたいが、ックスをする前提だとしても耐久がないため襷を手放せない。

13

⚐ 人気記事• DMターンに相手が痺れれば儲けもの。 物理耐久指数:17136 A172の鉢巻ドラゴンアロー:43. ペリッパーと組むよりはエラがみの威力が下がりますが、それでもなかなかのパワーがあります。

10

⚔ の電光石火は相手も分かっていて、やドラパルトに透かされたり、を合わされたりしたので、裏ので上から処理できる場合には敢えて電光石火を撃たずに殴るとアドが取れる時もあった。 また、等、DMせずとも高い火力を押し付けることができるポケモンも数多く現れたため、 下から(受けて)安全に対処することが難しい環境となっています。

11

🤝 特性複眼によって命中が安定し、3割の麻痺追加効果も優秀です。 はねやすめいるの?ダイナックル きしかいせい 入れる?それともダイアタック ?なんてことも考えていたが、流石に見送った。 ランク上昇:• また、先に挙げたDM適性が高い環境上位のポケモンの中でねばねばネットが刺さらないに対して タイプ一致で上から弱点を突けることが最大の特徴です。

14

👣 必ず後攻になる技• 是非一度使ってみてほしいだと思います。

20

💢 急所事故に注意。 殻を破る……パワーシェアで起点を作り雑に耐久を上げてするムーブが単純ながら強力。 5% 確2 電磁波 Sダウンを受け付けないクリアボディに対する有効打。

18

😜 アイアント エース枠その3。

4

👋 ですが、これは裏を返せば 上から行動できれば何とかなる場合も多いということ。 コメント、補足説明ありがとうございます。

15

♻ 炎・霊技が一貫しているときに採用。 ウインディ ねばねばネット展開後のエース枠。 オニシズクモ• のせいでにを切りづらいのが苦しかったのと からので3タテした試合が多かったのが今期の印象。