ミレー ビスケット。 進化系も増えている懐かしの【ミレービスケット】食べだしたら止まらない!

😄 この香ばしさがまた、がクセになります。

15

🙂 また、 小袋は25g入りなので 約107kcalで糖質量は約20gとなります。 ・普通のビスケットに比べると少し油っこく、指がテカテカになる。 2021年2月26日 Released from 亀屋万年堂• 今から50年ほど前、昭和40年代に明治製菓(現在の社名は『明治』)からミレーの製造を引き継ぎました。

13

😋 多くの人の努力が合わさって、高知名物ミレービスケットが全国に届けられているのだ。 枚数に換算すると 約300万枚! この素焼きのミレーが野村煎豆加工店で香ばしく揚げられ、一段と美味しくなって全国の消費者に届けられるのだ。 沿革と生産状況 [ ] 「ミレービスケット」はもともと(現:)が開発し 、製造・販売を行っていた菓子である。

👎 「普通の駄菓子がなんでこんなにも売れるんでしょうね」。 ベルトコンベアーを流れながら三段階で徐々に薄く伸ばしていく。

🖖 「昔なつかしい、誰にでも愛される素朴な味で、甘さと塩味がちょうどよいバランス」などと審査員から評価された。 (高知県) 6社中5社までが東海地方の会社であるが (平成初期には販売会社が東海地方に7社あったという )、高知県の野村煎豆加工店の販売量が格段に多い。 土産物店の店長林直樹さん(53)は不思議がる。

😔 おいしいよね」。 このミレーは、もともと明治製菓が作っていました。 長年の感を要するのです。

☯ ちなみににんにく味は、けっこうしっかりにんにくの味と香りがしますので、朝から大事なミーティングがある方はそのつもりで! 食べるたびにいろんなことに思いをはせてしまい、謎が多い時間シリーズです。

12

🐾 しかしその「ミレービスケット」が一種類だけでないことを知ってた? もともとは高知みやげというわけではなかった懐かしおいしいフライビスケット『ミレービスケット』とは? 刺激的ではないけれど、おだやかな癒しのおいしさで幸せな気持ちにさせてくれるのが、揚げビスケットの『ミレービスケット』。

9