ゴールデン カムイ 209。 ゴールデンカムイ 最新209話 ネタバレ感想 チカパシの巣勃ち!

😋 「追手の部下には何も知らせんからな」 スポンサードリンク そして鶴見中尉は部下たちと力を合わせて有古一等卒を窓の外へと投げ捨てるのだった。 そしてチカパシの側まで来ると、ボタタッと大粒の涙をこぼします。 以前、亜港の病院にて、尾形は去り際に、鶴見中尉に会ったら「満鉄」のことを聞いてみるよう言い残していった。

😘 「そうだ〇起だ!! チカパシ!!」 もう谷垣の目に涙はなかった。

17

🤑 この変化というか、成長。 銃が生の肉体の象徴であるなら、はチカパシの魂なのかもね。

7

👇 月島が通りがかりの馬橇が大泊まで行くのを乗せてもらえるよう頼んでくれた。 土方に先を越されるわけにいかない…鶴見中尉はアシリパを厳重に警護することを決定 負傷しながらも、土方のもとに鶴見中尉から奪った(ように演出して)刺青人皮を持ち帰った有古。

✌ 鶴見中尉から、出来るな? と言われ、有古一等卒は黙って目を閉じるしかなかった。 そして、恐らく一人でいるであろう 尾形はいつ北海道に戻ってくるのでしょうか? ソフィアたちと合流するのか、それとも次の便で北海道に帰ってくるのか、、、 まさか今杉元たちが乗っている船に乗っているなんてことはないと思います。 杉元もこの最高にかっこいい側に入れそうな気がしています。

9

😚 リュウはイソホセタに昇格して、頭に飾りをつけていた そんなリュウの様子に、サマになっていると笑う杉元。 チカパシ来るまで待つ。

⌛ リュウ達が見送る中、 チカパシは名残惜しそうにそちらを振り返ります。 入隊のきっかけになった妹さんの件は、家族を奪われた無念さ。

18

🐲 谷垣は何も言わずチカパシを見守っています。

18