え なこ カレンダー ブック。 松井咲子 初ソロカレンダーブック、30歳節目のバースデーにリリース(ドワンゴジェイピーnews)

💅 松井咲子さんカレンダーブック2021• 「浅草女子ふたり旅編です。 音楽と森の美術館、 数々のコンサート、 音楽祭などが開かれるクラシック音楽の聖地だ。

2

😩 素晴らしいロケーション、良い天気の中でいろいろな写真を撮影していただきました!」 一一さまざまなカットが満載されていますが、見どころを教えください。 ファンの方には、ぜひ私の顔の隣りに自分の顔写真を貼って、2ショットにして飾ってもらいたいですね 笑 」 一一巻末では2022年1月~3月カレンダーも特別にプラス。

11

☘ 12日=30歳になって初めてのイベントです! これからは、より素敵な女性になれるように心身共に磨いていきます。 どちらの鈴鹿央士も楽しめるだけでなく、新たな一面も知ることができる本作は、 初めてのカレンダーに相応しく鈴鹿央士の魅力がまるごと詰まった1冊となっている。

10

👀 巻頭の1月は華やかにしたいと思って、 明るくかわいらしい着物姿。 色合いも衣装も遊び心のあるヘアメークもデザインもすべて大好きです。

8

😝 「素の私 表情 はもちろん、シチュエーション、衣装、すべてがミックスされた渾身の1冊です 笑。

16

✍ 12日=30歳になって初めてのイベントです! これからは、より素敵な女性になれるように心身共に磨いていきます。 「私の誕生日当日に何かを発売する機会は今までなかったので、 形に残せるものが30歳の節目に出せて本当にうれしいです」 一ロケ地となったクラシック音楽の聖地・富士五湖は、 いかがでしたか? 「富士急ハイランドまでは何度か行ったことがありましたが富士五湖周辺は初めてで、 とても新鮮でした。 目の当たりに眺めていると、 感動の言葉以外見つかりません!」 一お気に入りのカットは? 「富士山が見える山の上で撮影した、 ハート型のオブジェがあるシーンです。