ピアス キャッチ 取れ ない。 ピアスのキャッチが取れやすい!お手軽アイテムで無事に解決

📞。 痛みを覚悟しましたが、痛くなかったですよ。 それが 大体2週間から1ヵ月までの期間で第一治癒期間と言われます。

2

⌚ 次に耳の裏側にあるキャッチをペンチなどで挟み、引っ張るととれます。 ピアスホールに液体が入り込むことで、ピアスポストがスムーズに入りますよ。

12

🤘 それから外すのにトライ。

16

❤️ なので、家に帰って来たらすぐに外してきちんと収納しておくといいですね。

😊 小さなピアスですが、指先が濡れていたり、ちょっと汗をかいていたり、脂っぽかったりするとピアスをつかんだときにも滑って、うまくネジを回せないということがあるのですね。 そのかわり、ネジをしっかり締めておけばキャッチと違いほとんど外れません。 あるいは…最終手段になりますが、ラジオペンチの先端を、キャッチのくるっとしている部分にそれぞれ入れます。

18

🤐 step 3キャッチをつまんだまま、 左右に半回転ほど行ったり来たりと回しながら、ピアス軸からキャッチを抜いていきます。 かなりカチカチになってしまい、自分で外せなくなってしまいました。

🤜 ハイヒールを長時間履いていると足が痛くなるのと一緒で、オシャレは我慢! 笑 と思って耐えていました) でも痛いからと緩めてしまうと、家に帰り着いた時には気づかないうちになくしてしまっていたりして、ピアスなら耳を貫通しているのだから、なくさないだろう!!と思ってピアスホールを開けたのですが、やっぱりピアスもよく落としてなくしてしまっています。 (3)病院などの医療機関で外してもらう 鏡でも確認しにくい場所にキャッチがあり自分では外せない場合や、上記の方法を試しても外せない場合は医療機関で外してもらうようにしましょう。 135• 私は3月に開けました。